【お知らせ】6/16(日)10:00ソレイユさがみで世界の遊びと衣装の出張博物館を開きます!

草の根プロジェクトは、2024年6月16日(日)にソレイユさがみ・相模原市立男女共同参画推進センターで世界の遊びと衣装の出張博物館を開きます。

世界の遊びと衣装の出張博物館では、世界各国のコマやけんだま、ボードゲーム等を展示し実際に遊ぶことができるほか、帽子や服などを身につけてみることができます。きっとみなさんが初めて見る遊びもあるでしょう。でもご心配なく草の根プロジェクトの学生ファシリテーターが実物を使いながらご紹介します。

会場のソレイユさがみはJR横浜線橋本駅から徒歩ですぐのイオン橋本店6階、申し込み不要・入場無料です。ご家族やお友達と気軽にどうぞ!

<開催概要>

  • 日時:2024年6月16日(日)10:00〜12:00
  • 会場:ソレイユさがみ  セミナールーム1(イオン橋本店6階)
       〒252-0143 神奈川県相模原市緑区橋本6-2-1 (シティプラザはしもと内)
  • 対象:小学生までの子どもとその家族
  • 参加方法:申し込み不要。当日会場まで直接おこしください。
  • お問い合わせ先:ソレイユさがみ TEL:042-775-1775/FAX042-775-1776

 

“【お知らせ】6/16(日)10:00ソレイユさがみで世界の遊びと衣装の出張博物館を開きます!” の続きを読む

【お知らせ】2024年度もあやせフレンドシップキッズで学習会を担当します

神奈川県綾瀬市は、米軍厚木基地(正式名称:厚木海軍飛行場) と連携して「あやせっ子日米交流事業」に取り組んでいます。同市在住の小学5・6年生の希望児童が「あやせフレンドシップキッズ」 (以下、あやせキッズ)となり、 基地内に暮らすさまざまな人との交流や体験活動にチャレンジします。

桜美林草の根国際理解教育支援プロジェクトは、2021年度よりこのあやせキッズの交流前学習(以下、キッズ研修)を講師として企画・実施しています。また、同市こども未来課のみなさんへ事業全体にわたってアドバイスさせていただくことで、同事業を全面的に応援しています。

2024年度もキッズ研修講師として、あやせキッズとこども未来課のみなさんと活動することになりました。そこで、4年目となる今年度は、5月25日(土)キッズ体験ワークショップからスタートです。今年度のあやせキッズ募集にあわせ、同事業に関心のある小学5・6年生を対象に、私たちのキッズ研修を体験してもらいます。また、昨年度のあやせキッズによる活動報告も予定しています。

このキッズ体験ワークショップ、および、あやせフレンドシップキッズの概要や申込などの詳細については、綾瀬市公式ホームページをご参照ください。

昨年度(2023年)の体験ワークショップの実践報告

2023年度 あやせフレンドシップキッズ 研修会(2024年1月)
あやせキッズとして活動した1年をふりかえり、自分や仲間の頑張りや成長をたしかめ、学びを深めました

【お知らせ】アウトリーチ教育プログラムの実施時期について(2024年度)

今年度のアウトリーチ教育プログラムについて、プログラム別に実施可能な時期を下記の表のように設定することといたしました。ご依頼の際にどうぞご参照ください。ご依頼は「アウトリーチ教育プログラムの利用方法の案内」ページから専用の問い合わせフォームにて随時受け付けております。

【活動日記】2024年3月に実施したワークショップ

 草の根プロジェクトは2024年3月に学外で各種のワークショッププログラムを5回実施しました。町田市・相模原市の小学校でのモンゴル理解のワークショップに加え、久しぶりに幼稚園児を対象としたワークショップも行いました。そのなかで、今年度の締めくくりの活動となった川崎市立藤崎小学校わくわくプラザでのワークショップについてとりあげます。

“【活動日記】2024年3月に実施したワークショップ” の続きを読む

【活動日記】2024年1〜2月に実施したワークショップ

 草の根プロジェクトは2024年1〜2月に学外で各種のワークショッププログラムを計8回実施しました。例年1〜3月は地域のさまざまな現場からのワークショップの依頼を多く受けています。毎年のように依頼を受けるクライアントも、初めて依頼を受けるクライアントもあり、多様な現場でワークショップを行いました。

“【活動日記】2024年1〜2月に実施したワークショップ” の続きを読む

【お知らせ】新宿区立北図書館で親子向け公開ワークショップを実施します!

草の根プロジェクトは、2月24日(土)に新宿区立北新宿図書館で「世界のけんだま体験&工作ワークショップ」を行います。草の根プロジェクトが集めた世界各国の多種多様なけんだまを体験し、さらに工作をしてけんだまを持ち帰えることができます。対象の方はどなたでも参加可能です。どうぞお気軽にご参加ください!
“【お知らせ】新宿区立北図書館で親子向け公開ワークショップを実施します!” の続きを読む

2024年2〜3月の平日に行う出張ワークショップについてのご案内

対面型の世界のコマの回し方クイズワークショップの実施風景 / 子どもたちが実物を手に取ってコマの回し方を試行錯誤しながら考えた後、エデュケーターが実際に回して見せているところ

例年2〜3月には学校から多くのご依頼を頂いております。今年度、対面型のアウトリーチ教育プログラムを再開し、この時期も実物資料を手に取って体験する活動を組み込んだワークショップを実施することができます。また、この3年間取り組んできたオンライン型のワークショップも継続します。対面/オンライン型それぞれの特徴を活かしたワークショップをご依頼元のご都合や環境に応じて提供することで、有意義な教育支援を実践し、地域の教育に貢献したいと考えております。

そこで、本プロジェクトへのお問い合わせにあたっては、特に学校の教職員のみなさまがより検討しやすいよう、2〜3月の平日にどのようなワークショップが実施可能なのか、その内容、日程、時間帯、必須環境、お問い合わせ・ご依頼方法についてご案内いたします。本プロジェクトのワークショップをご希望の方は、以下をご参照の上、ご依頼の際は専用の問い合わせフォームをご利用くださいますようお願いいたします。

“2024年2〜3月の平日に行う出張ワークショップについてのご案内” の続きを読む

10月の町田・相模原における公開型アウトリーチ教育プログラム実施報告

対面型プログラムの再開が本格化〜「世界の遊びと衣装の出張博物館プログラム」を4年ぶりに学外で実施〜

草の根プロジェクトは2023年10月に町田・相模原の公共施設などにけるイベントで世界の遊びと衣装の出張博物館プログラムを2回、実物体験ワークショッププログラムを1回実施しました。

 学外で地域の方に公開する対面型のアウトリーチ活動は、コロナ禍以前の2019年以来4年ぶりとなりました。特に、実物資料のハンズ・オン展示が魅力である世界の遊びと衣装の出張博物館プログラムは、接触をさけるため写真やパネルの展示を参加するための代替手段としていました。しかし、10月のこれら3つの現場における活動ではいよいよ本格的に対面で行う豊かな体験型・参加型のアウトリーチ活動を学外においても再開することができました。各会場の様子を写真でご紹介します。

“10月の町田・相模原における公開型アウトリーチ教育プログラム実施報告” の続きを読む

【お知らせ】10月21日(土)第25回ゆうゆう版画美術館まつりで世界の遊びと衣装の出張博物館プログラム(会場:町田市立国際版画美術館)を実施します

草の根プロジェクトは、10月21日(土)に町田市立国際版画美術館で世界の遊びと衣装の出張博物館プログラムを実施します。これは、第25回ゆうゆう版画美術館まつりの一環として実施するもので、対面型での実施は2018年以来5年ぶりとなります。
草の根プロジェクトの出張博物館では、世界各国のコマやけんだま、ボードゲーム等を実際に遊ぶことができるほか、帽子や服などを身につけてみることができます。

また、今回は特別に先着30名さまを対象にインドのすごろく「へびとはしご」の工作体験コーナーを用意しています。子どもも大人も楽しみながら異文化に親しみ、文化の多様性に触れることができるます。ぜひ、気軽に遊びにお越しください。

<開催概要>

  • 日時:2023年10月21日(土)10:00〜16:00
  • 会場:町田市立国際版画美術館 講堂
       〒194-0014 東京都町田市高ヶ坂1丁目28−1
  • 参加費無料・入退場自由
  • 天候等やむを得ない事情により中止となる場合があります。開催についての情報は当プロジェクト公式ウェブサイト・SNSをご確認ください。
“【お知らせ】10月21日(土)第25回ゆうゆう版画美術館まつりで世界の遊びと衣装の出張博物館プログラム(会場:町田市立国際版画美術館)を実施します” の続きを読む