【報告】国際学生訪問ワークショップ実施(町田市立忠生小学校):2019年6月19日

2019/6/19(水)東京都・町田市立忠生小学校4学年:総合的な学習の時間における国際理解教育(60分)

町田立忠生小学校で4年生(3学級99名+学級担任ほか4名)を対象にワークショップを行いました。同校では、例年4年生の総合的な学習の時間における国際理解教育の一環として、私たち草の根プロジェクトが「国際学生訪問授業ワークショップ」を実施しています。今年度はモンゴルと中国の学生2名とエデュケーターが訪問し、国際理解の学習の「はじめの一歩」となるような楽しい学びをお届けしました。

“【報告】国際学生訪問ワークショップ実施(町田市立忠生小学校):2019年6月19日” の続きを読む

草の根プロジェクトは桜美林大学の授業も支援しています2:「生涯学習概論」2019

本プロジェクトのアウトリーチ教育プログラムの支援は、地域(学外)だけでなく、学内の教育活動もその対象です。本プロジェクトは、桜美林大学の授業をはじめとした教育活動に対しても、さまざまなアウトリーチ教育プログラムを実施しています。対象となる学生、授業科目の分野・目的は多様で、それぞれに応じたワークショップを企画・実施し、より豊かな学びづくりをサポートしています。

“草の根プロジェクトは桜美林大学の授業も支援しています2:「生涯学習概論」2019” の続きを読む

【報告】またまた!パルテノン多摩で出張博物館を開催しました:2019年5月18日

2019/5/18(土)パルテノン多摩(正式名称:多摩市立複合文化施設パルテノン多摩):世界のすごろく・ボードゲーム限定!出張博物館(60分)+すごろく・ボードゲーム工作ワークショップ(小学校3年生以上60分)

先月、5月3日に世界の遊びと衣装の出張博物館を開催したパルテノン多摩(正式名称:多摩市立複合文化施設パルテノン多摩)キッズファクトリー」で、またまた出張博物館を開催しました!第2段は世界各地のさまざまなすごろくやボードゲームに特化した特別バージョンです。

“【報告】またまた!パルテノン多摩で出張博物館を開催しました:2019年5月18日” の続きを読む

【報告】国際学生訪問ワークショップ(神奈川県立相原高校):2019年5月29日

2019/5/29(水)神奈川県立相原高等学校総合ビジネス科3年生(60分) 

「国際理解教育支援」という大きな看板を掲げる私たち草の根プロジェクト。実は、子どもたちが人生を考える学びのお手伝いにも携わっています。今回はそんな大変ユニークなワークショップの報告です。

さる5月29日(水)本学キャンパスに20数名の高校生がやってきました。神奈川県立相原高等学校総合ビジネス科の3年生です。草の根プロジェクトが同校の教育活動へ協力を始めたのは、今から14年前にさかのぼります。その頃より、留学生との協働的な交流学習を行っています。なんと100名を超える留学生メンバーが、相原高校の生徒を対象にしたワークショップに参加しました。

“【報告】国際学生訪問ワークショップ(神奈川県立相原高校):2019年5月29日” の続きを読む

ニュースレター45号・2018年度年報が完成!/ワークショップメニュに関するページも追加しました

ご報告が遅くなりましたが『ニュースレター45号』、『桜美林草の根国際理解教育支援プロジェクトのあゆみvol.7 2018年度』が完成いたしました。

ニュースレターに関しては、6月上旬までに町田市・相模原市の公立小中学校に郵送でお届けする予定です。また、これらはオンラインでPDFのデータを全ページ公開しております。下記のリンク先からアクセスできますので、ご興味をお持ちの方はぜひご覧ください。

“ニュースレター45号・2018年度年報が完成!/ワークショップメニュに関するページも追加しました” の続きを読む

草の根プロジェクトは桜美林大学の授業も支援しています1:「リベラルアーツセミナー」2019

本プロジェクトのアウトリーチ教育プログラムの支援は、地域(学外)だけでなく、学内の教育活動もその対象です。本プロジェクトは、桜美林大学の授業をはじめとした教育活動に対しても、さまざまなアウトリーチ教育プログラムを実施しています。対象となる学生、授業科目の分野・目的は多様で、それぞれに応じたワークショップを企画・実施し、より豊かな学びづくりをサポートしています。

“草の根プロジェクトは桜美林大学の授業も支援しています1:「リベラルアーツセミナー」2019” の続きを読む

【報告】パルテノン多摩で出張博物館を開催しました:2019年5月3日

”史上最長”と言われた2019年の大型連休。その終盤5月3日、草の根プロジェクトは今年もパルテノン多摩(正式名称:多摩市立複合文化施設パルテノン多摩)世界の遊びと衣装の出張博物館を開催しました。

多摩市で長年「パルテノン」と親しまれている同館の、親子でさまざまな体験やものづくりができる施設「キッズファクトリー」と連携してさまざまなプログラムを開催するようになり、7年がたちます。ここ数年は5月3日に出張博物館を開催してきました。毎年5月3~5日の3日間、最寄駅の多摩センター駅周辺では「ガーデンシティ多摩センターこどもまつり」というイベントが盛大に催され、キッズファクトリーも通常以上に多くの親子・家族が訪れるそうです。

今年の出張博物館への来場者は、なんと300名越え!!実はとても驚異的な数字です!本プロジェクトが各地で開催する出張博物館とくらべると、同館はそれほど大きな規模ではありません。しかし、それでも毎年大盛況で150~200名ほどの来場者があります。なかには「毎年5月3日はここに来る」というご家族もいらっしゃるほどです。もはやキッズファクトリーの恒例行事のひとつと言ってもよいかもしれません。そんな同館での出張博物館。今年はその来場者数記録を大幅に更新しました。

“【報告】パルテノン多摩で出張博物館を開催しました:2019年5月3日” の続きを読む

【報告】町田子どもセンターただONで出張博物館を開催しました:2019年4月27日

大型連休の初日4月27日(土)町田市忠生地域の「子どもセンターただON」で世界の遊びと衣装の出張博物館を開催しました。同じ地域にある社会教育施設の同館と連携を始めて3年度目となります。今回、同館では初めて世界の民族服や帽子も多数持ち込んだ出張博物館を開催しました。初めて目にする服や帽子に、現場でお手伝いしてくださった同館職員さんも思わず見とれ、感激や感動の声がもれてしまうほど。

まず、今回とても嬉しかったことがあります。それは、ある子どもたちとの再会です。ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、私たち草の根プロジェクトは近隣地域の学校教育の多くの現場もさまざまな方法で支援しています。同じ地域にある町田市立山崎小学校で、毎年2月に卒業をひかえた6学年児童を対象に国際理解の授業を実施しています。再開したのは、その授業を受けたというある子どもです。

“【報告】町田子どもセンターただONで出張博物館を開催しました:2019年4月27日” の続きを読む

【お知らせ】出張博物館GW第2弾!2019年5月3日(祝・金)にパルテノン多摩で実施します

出張博物館GW第2弾は、5月3日(祝)のパルテノン多摩キッズファクトリーです。パルテノン多摩キッズファクトリーでの出張博物館は今回で3年連続となりました。

世界の遊びと衣装の出張博物館は本プロジェクトのアウトリーチ教育プログラムの一つとして実施するもので、文字通り本プロジェクトが持つ世界の遊び道具(けんだま、すごろく等)を実際に遊んだり、世界各国の衣装を着たり見たりすることで、楽しみながら異文化に触れることができます。特に、この日の出張博物館では、日本の「吊りコマ」が初めて登場します。どうすれば回るのか、みなさんぜひチャレンジしてみてください。

“【お知らせ】出張博物館GW第2弾!2019年5月3日(祝・金)にパルテノン多摩で実施します” の続きを読む

【お知らせ】出張博物館GW第1弾!2019年4月27日(土)に町田市子どもセンターただONで実施します

草の根プロジェクトはGW中に2回(4月27日、5月3日)世界の遊びと衣装の出張博物館を実施します。

世界の遊びと衣装の出張博物館は本プロジェクトのアウトリーチ教育プログラムの一つとして実施するもので、文字通り本プロジェクトが持つ世界の遊び道具(けんだま、すごろく等)を実際に遊んだり、世界各国の衣装を着たり見たりすることで、楽しみながら異文化に触れることができます。

第1弾は町田市子どもセンター ただONです。「世界発見!遊び広場」(4〜18歳対象)として実施します。これまで実施してきた出張博物館より短い1時間程度のミニバージョンで実施します。主に小さな子どもたちに親しみやすいシンプルな遊び道具や民族服、帽子等を体験することができます。

“【お知らせ】出張博物館GW第1弾!2019年4月27日(土)に町田市子どもセンターただONで実施します” の続きを読む