情報コンテンツデザイン

インターネット上にホームページを持つということは、世界中に向けて情報を発信できる ということです。受身でインターネットのHPを眺めているだけでは得られない。 新たビジネスチャンスの可能性を広げることができます。 Webサイトの制作を目指す人には、HTMLの正しい知識が必須です。 この講義では,ユニバーサルな情報の共有という観点から,HTMLとスタイルシートの 本質を初歩から学びます。その上、将来ビジネスでWebデザインする際に知っておくと 便利な知識や実践に役立つノウハウと、Webデザイン初心者が陥りがちな注意点, 覚えておきたいポイントについても学習します。


Web page programming

授業の到達目標及びテーマ Webページプログラミングの基本であるHTML, スタイルシート、 JavaScriptの基礎を理解し、 その知識を生かし自分独自のWebサイトを作成し、公開する。 最後に自分が作成したWebサイトを皆の前で発表する。
授業の概要:
 Webプログラミングの基礎である、HTML,CSS, JavaScriptの基礎を学習します。 Webブラウザを使ってインターネットにアクセスする現在のWebスタイルが変わらない限り、3つの技術の重要性は普遍であり続けます。この講義では,ユニバーサルな情報の共有という観点から,HTMLとスタイルシートの本質を初歩から学びます。最後に基本的なJavaScriptの概念を紹介します。HTMLで文章構造を定義し、スタイルシートで文章の装飾を決め、JavaScriptで動きを制御することを学びます。


教科書:

速習WebデザインHTML&スタイルシート

著者:栗原明則著
出版社:技術評論社、2012年4月